1. トップ
  2. おしらせ
  3. コンピュータ教室

コンピュータ教室

コンピュータ教室の様子。講師と受講している生徒 コンピュータ教室の様子。講師と受講している生徒

最近のIT(情報技術)の発展・普及はめざましく、趣味余暇活動から仕事に至るまで、多くの方が生活の中でパソコンやインターネットを利用しております。特に、身体に障害を持った方々にとっては、自宅に居ながら様々な情報をやり取りできるという点で、健常者以上に利用価値が高く、その習得は社会復帰の一助になるものと考えております。

当センターでは、パソコンやインターネットの使用を生活関連動作として位置づけ、リハビリテーション治療の一環としてそれを扱うための訓練(作業療法)を行っております。また、それとは別に患者様とそのご家族を対象として、自宅でパソコンを使用できるための講習会(パソコン教室)を開催しております。

対象

  1. 当センターにて入院あるいは外来で治療を受けておられる方およびそのご家族
  2. 当センター近隣(高梁地区)にお住まいの障害をお持ちの方とそのご家族
    この講習会は、高梁地域リハビリテーション広域支援センター事業の一環でもあります)

内容

「これからパソコンを始めよう」という方を対象とした「パソコン入門コース」と、ご自分のホームページの作成を目標とした「マイホームページ作成コース」の2つのコースを設けております。

  1. パソコン入門コース
  2. パソコンに関連する機器の説明など基本的な内容から始まり、最終的にはWindows Xp、Word、Excelの使い方やEメールやインターネットの使い方を習得していただくものです。

  3. マイホームページ作成コース
  4. IBM社製「ホームページ・ビルダー8」を使用して、ホームページを作成する際に必要なインターネットの仕組み、用語などを勉強して頂きます。各人のホームページを作成し模擬的にインターネットの世界へデビューさせます。

開催時期、定員等

「パソコン入門コース、マイホームページ作成コース、いずれのコースも年3回、開催しております(定員5名)。当センターの医用工学研究員が指導に当たり、1コマ1時間から1時間半、8コマでコースは終了します。
当センターに設置されたパソコンを使用しますので、パソコンを準備いただく必要はございません。

会場

「吉備高原医療リハビリテーションセンター1階、レクリエーションルーム

受講料

無料です

お申し込み方法

受講を希望される方は、当センターの相談室までご連絡ください。
TEL 0866-56-7046(直通)
E-mail 医療相談室メールsoudan@kibiriihah.johas.go.jp

パソコン入門コースとホームページ作成コースの講習内容、開催曜日、開催時間を記載したポスター画像 パソコン入門コースとホームページ作成コースの講習内容、開催曜日、開催時間を記載したポスター画像