1. トップ
  2. 研修会一覧
  3. 第21回 義手・義足適合判定医師研修会アドバンスト・コース

第21回 義手・義足適合判定医師研修会アドバンスト・コース

実施要項

  1. 目的
    切断者に対する義手・義足の支給システムの理解と実際社会で生活している切断者が用いている義手・義足の処方・適合判定を体験することを目的とします。
  2. 名称
    「平成29年度第21回 義手・義足適合判定医師研修会 アドバンスト・コース」
  3. 研修実施機関と責任者
    独立行政法人労働者健康安全機構
      吉備高原医療リハビリテーションセンター
           院長 徳弘 昭博
  4. 開催日時
    1回目 平成29年 9月 3日(日)(講義)・9月 4日(月)(処方実習)
    2回目 平成29年10月23日(月)(仮あわせ実習)
  5. 会場
    講義: 岡山国際交流センター
     〒700-0026 岡山市北区奉還町2丁目2番1号
      TEL 086(256)2905
    実習: 労災義肢適合巡回サ-ビス岡山会場 岡山労働基準監督署 会議室
     〒700-0913 岡山市北区大供 2-11-20
      TEL 086(235)0591
    見学: 橋本義肢製作所 〒702-8025 岡山市南区浦安西町32-13
      TEL 086(262)0126
  6. 講師
    吉備高原医療リハビリテーションセンター
      院長        德弘昭博(日本リハ医学会専門医)
      副院長       古澤一成(日本リハ医学会専門医)
      整形外科部長    濱田全紀(日本リハ医学会専門医)
      MSW       沼本晋平
    清藤医院
                平井正才(日本リハ医学会専門医)
    かがわ総合リハビリテーション病院
      院長        木下 篤(日本リハ医学会専門医)
  7. 募集人員
    12人(臨床実習であり、指導の都合により人数を12人に限定します)
  8. 受講資格
    リハビリテーション科・整形外科の医師で、日頃義肢の処方・適合判定に関わっている、あるいは今後関わろうとするもので、厚生労働省社会援護局義肢装具等適合判定医師研修会修了者であることが望ましい。
    ※当研修会は日本リハビリテーション医学会共催の研修会となります。
     全課程を修了した受講者には日本リハビリテーション医学会実習研修会修了証を発行いたします。認定臨床医の認定に関する内規第2条2項2号に定める指定の教育研修会(必須)に該当します。(認定単位:20単位)
  9. 申込手続
    受講者はあらかじめ吉備高原医療リハビリテ-ションセンター(下記メールアドレス)へ別紙「受講申込書」に必要事項を入力してメールにてお申し込みください。
    受講申込書ダウンロード  ■申込先アドレス:soudan@kibirihah.johas.go.jp
    ※お申し込みいただいた方へメールを確認後返信いたします。2、3日中に返信がなければ電話にてお問い合わせください。
    なお、事前申し込み無しの当日参加はできません。
  10. 申込締切日
    平成29年7月28日(金)
  11. 受講費用
    \25,000-(第1回・第2回 併せて)
    (研修会初日の受付時にお支払いをお願します)
  12. 研修日程
    「平成29年度 第21回 義手・義足適合判定医師研修会アドバンスト・コース日程表」のとおり
  13. 教材
    当センターで用意いたします。
  14. 連絡先・問い合わせ
    吉備高原医療リハビリテーションセンター 相談室
    〒716-1241 岡山県加賀郡吉備中央町吉川7511
    TEL 0866-56-7046
    E-mail:soudan@kibirihah.johas.go.jp
  15. 宿泊
    各自でご準備ください。
  16. 集合場所及び移動等について
    9月 3日(日)について
    ・送迎等は準備しておりませんので直接現地へお集まり下さい。
    9月 4日(月)、10月23日(月)について
    ・お車を準備いたします。朝は岡山駅西口1階に8時30分に出発致しますのでそれまでにお集まり下さい。
    ※会場へ直接お越しの方は事前にご連絡ください。
    ・岡山労働基準監督署から橋本義肢製作所への移動についてはお車を準備いたします。
    ・研修会終了後は岡山駅(16:00予定)及び岡山空港(16:40予定)へお送りいたします。
    ※岡山空港をご希望の場合は事前にご連絡ください。
  17. 昼食について
    9月 4日及び10月23日の昼食についてはこちらで準備いたします。
    (受講料に含みます)

ページの先頭へ

研修内容とスケジュール

1回目 平成29年9月 3日(日)、9月 4日(月)

  時間 講習内容 講師及び担当 会場


12:30~13:00 ○受付 岡山国際交流センター
13:00~13:05 開会の挨拶 德弘昭博
13:05~14:05 義肢支給制度と義肢の実態 德弘昭博
14:05~15:05 義足とその処方 木下 篤
15:05~15:15 ○休憩
15:15~16:15 義手とその処方 濱田全紀
16:15~16:40 義肢適合上の技術的問題点 平井正才
16:40~17:00 労災法による義肢支給制度 沼本晋平
17:00 ○終了(現地解散)


9:00~12:00 労災義肢適合巡回サ-ビス会場での
処方の実際の研修
德弘昭博
古澤一成
木下 篤
岡山労働基準監督署

橋本義肢製作所
12:00~13:00 ○昼食及び会場移動
13:00~15:00 義肢製作工房見学
15:00 ○終了(移動)

ページの先頭へ

2回目 平成29年10月23日(月)

時間 講習内容 講師及び担当 会場
9:00~12:00 労災義肢適合巡回サ-ビス会場での
仮合せの実際の研修
德弘昭博
古澤一成
木下 篤
岡山労働基準監督署
12:00~12:30 ・試験
12:30~13:30 ○検討会(昼食をとりながら)
○質疑応答
13:30 ○終了(移動)

ページの先頭へ